1/16

歴マグ(戦国時代)シリーズ

¥2,178 税込

¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

歴マグ・戦国武将シリーズのマグカップは武将が言ったとされる名言を選択肢の中から選んでいただけます。

マグカップの規格
直径 80mm
高さ 95mm
色 ホワイト
専用箱に入れて発送します。

<ご注意>
転写時の温度や圧力時間などによって1つ1つ色味に若干の違いが生じることがあります。
電子レンジではご使用いただけます(オーブン不可)。

商品をアプリでお気に入り

真田幸村

真田幸村名言
●(イ)「定めなき浮世にて候へば、一日先は知らざることに候」

真田幸村から小山田茂誠への書状より。大阪夏の陣直前に送られている。 小山田茂誠は幸村の姉を正室に向かえています。その彼にこの手紙を送ったということは、死を覚悟していたのでしょうか。 意味は「このような不安定な世情ですから、明日どうなるかはわかりません」このあと「私たちのことなどはこの世にいないものと考えてください。」と続きます。

●(ロ)「夢を掴んだ奴より、夢を追っている奴の方が、時に力を発揮する」

夢を掴んで満足している者よりも、夢に向かって努力している者の方がいざという時に強い。

●(ハ)「十万石では不忠者にならぬが、一国では不忠者になるとお思いか」

大坂冬の陣で真田幸村は徳川家康を追い詰めました。大坂夏の陣で真田幸村を寝返らせたい徳川家康が10万石を報酬として真田幸村に近づきましたが、それでも寝返らない真田に対し、信濃一国を与えると言ったことに対する真田の返事。豊臣に対する強い忠義を示す真田幸村らしい言葉です。

織田信長

織田信長名言
●(イ)「是非に及ばず!」

本能寺の変で明智光秀軍に囲まれた信長。「誰の企てか」という問いにたいし森蘭丸は明智光秀と答え、その後に発した言葉として有名。これは「仕方ない」と解釈されることが多いですが、この後、信長が戦闘態勢を取ったことから、「是か非か(本当かどうか)はどうでもよい、ただちに戦闘態勢を取れ」というニュアンスだったという解釈もあるようです。

●(ロ)「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」

信長の短気な性格を表した詩とされていますが、実際には短気ではなかったというエピソードも。

●(ハ)「臆病者の目には、敵は常に大軍に見える」

桶狭間の戦いで2万5000の今川義元軍を、2000という少数の兵で打ち破った信長の言葉。
失敗を恐れていては前には進めないという意味のたとえ。

徳川家康

徳川家康名言
●(イ)「怒りは敵と思え」

「堪忍は無事長久の基、」に続く言葉。耐え忍ぶことの大切さを示すものとして、徳川家康らしい名言です。

●(ロ)「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス」

家康の忍耐強い性格を表した詩とされていますが、戦で挑発に乗ってしまったりと短気だった説もあります。

●(ハ)「勝つことばかりを知りて、負くるを知らざれば、害はその身に宿る」

負けることからも学ぶべきことはあるという戒めのことば。やはり家康らしい慎重を重んじる言葉として伝えられています。

*以上のような家康の言葉は遺訓として伝えられていますが、これは後に作られたものという見方もあります。

専用箱に入れて発送いたします

  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,178 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品